113:ナホリさんの家図鑑(進行中) かくれんぼ窓?…ある日のお打ち合わせ。

 

ナホリさんの家図鑑の
目次はこちら

 

コイブチ:今日も充実した打ち合わせでしたね。お話が濃かったぁ。

オガワ :ですねー。今日はたーくん(ナホリさんの息子さん)も来てくれて、楽しかったですね。

コイブチ:僕ついつい、たーくんとも「打ち合わせ」しちゃったなぁ(遊んじゃったなぁ)。

オガワ :ふふふ…笑

たーくんとコイブチ、事務所の床に寝転んで二人で何やら「秘密の打ち合わせ」。

コイブチ:オガワさんは今日の打ち合わせで、特に印象に残ったことってあります?

オガワ :ありますよ。私はイメージパースをお見せしたときのナホリさんの反応です。おもしろいなぁって思うことがあって。

コイブチ:なになに?

イメージパース集より

オガワ :「ナホリさんの家」の案って、建具(=扉や引き戸)のところどころにアーチ状の窓を設えた案じゃないですか。加えて、洗面台の足のデザインもアーチ状のモチーフを反復していたり。

コイブチ:うんうん。このイメージパースもさることながら、この試作品である『ナホリ家コンセプトオブジェ』を眺めていても、思いが高まりますよね〜。

『ナホリ家コンセプトオブジェ』暮らし図は、図面やイメージパース図はもとより、ときには原寸大の模型や試作品を作るなどして、設計を検証することもあります。この画像は、扉や引戸の引き手や、明かり窓の設計検証のための試作品です。足の部分は、手洗カウンターの足のデザインのアーチシルエットの検討に。(尚、この試作品は、チーム暮らし図の加藤木工さんによる制作)

 

オガワ :一般には「明かり窓」と「引き手」って、別々のパーツ・別々の要素ですよね。そもそも別々の役割なので。

コイブチ:ですね。

オガワ :でも、「ナホリさんの家」の幾つかの引き手って、「明かり窓」と「引き手」が融合的に兼ねていて、しかもアーチ状で可愛らしいんですよね。独特。

明かり窓にもなる引き手の試作サンプル。かつ、内側面に着色塗装を施し「チャーミング感」をテストしてみました。

コイブチ:明かりが灯る「小さな小さな窓」のような引き手の案ですね。言うなれば、命名・明かり窓引き手。ふふふ。

オガワ :ご提案したとき、照明の消し忘れに気づけることや、引き手のカタチのチャーミングさを、ナホリさん気に入ってくれたようですね。

コイブチ:はい、嬉しい嬉しい。ナホリさんがこれまで見せてくれたインスタやピンタレストの画像であったり、ナホリさんのこれまでのお話から垣間見えてきた価値観や好みがとても参考になりましたね。

打ち合わせ中のナホリさん親子。

オガワ :しかも、ナホリさんは『(引っ越し後に新居で)たーくんがかくれんぼするようになったら、この「明かり窓引き手」から覗きながら、この引き戸の裏に隠れているかも』って、まだ見ぬ新しい家での生活像を具体的にイメージしていらして。しかも子ども特有の・子供だからこその生活像をイメージしていて、何だか良いなぁと。

コイブチ:ナホリさんのような建主さんが、まだ見ぬ新しい家での生活像をより具体的にイメージできるような「きっかけ」のご提供。これは私たち暮らし図の大事な仕事のひとつですからね。

打ち合わせ後、早速に「かくれんぼ窓」体験をしてみたコイブチ

オガワ :引き戸を開閉するための引き手が、単なる引き手に留まらず、「かくれんぼ窓」にもなるんだなって。ナホリさんとのお話の中での新しい発見でした。

コイブチ:そうだね。この「かくれんぼ窓でもある引き手」が、ナホリさんたちにとって、たーくんとの愉しい暮らしの「脇役」のような存在になり得たり、たーくんの成長の思い出になったら最高だね。

オガワ :ですねですね。

コイブチ:たーくん、大人になったらさ、こんなこと言うかな?「何だかさ、オレの実家には変な引き手があってさ、その引き手って小さな小さな窓みたいに透明なっててさ、なんか昔から不思議に好きでさ、子供の頃にかくれんぼした時に、そこから覗きながら身を隠していたんだ。子供の頃の思い出〜」。…なんて 笑 。でも、本当、家は人の記憶を育むからね。

 

そして今日も家づくりはつづきます。

ナホリさんの家のイメージパース集はこちらから。

 

*おまけ その1

ナホリさん、事務所での打ち合わせ風景。

打ち合わせ中にも関わらず事務所の本を読み出す、たーくんとナホリさんママの自由さ(笑)。

たーくんのエレガントな読書ポーズ(笑)。

 

*おまけ その2

この日のナホリさんとの打ち合わせに先立ち、暮らし図社内でコンセプトオブジェを検討していた時の様子。

完成イメージパースと照らし合わせて、イメージを確かめます。

明かり窓にもなる引き手部分。内側にはアクセント色の塗装を試しにテストしてみました。

覗いてみました。

一番大きなアーチ窓はトイレの引き戸の上部に…?要検討中。

 

*おまけ その3

オガワのひとこと。

『洗面台の脚をこんな形にしてさ〜!ほら、ナホリさん好きそうじゃない?好きだよゼッタイ〜』と呟きながら図面を書いていたコイブチさんの姿が忘れられません…。