資 金 計 画 の 目 安​​​​​​​
以下は簡略的な参考費用です。本内容が最終的なご契約内容と必ずしも同一になるとは限りませんので、あくまで目安としてご参考にしてください。尚、過去事例においては依頼者のご要望等に基づく様々な資金計画パターンがございます。​​​​​​​また、改修・リノベーション・インテリアコーディネート・その他案件の場合、業務内容に幅がございますので、詳しくはお問い合わせください。​​​​​​​

例:木造2階建て新築住宅・施工面積 約32坪を仮定

(1)設計及び工事監理業務費 220万円〜

(2)建築本体工事費 2000万円〜

(3)建築本体以外の付帯工事費 200万円〜

(4)確認申請及び完了検査費、地盤調査費、契約印紙等 30万円〜​​​​​​​
 
以上より、合計 2450万円〜(税抜)​​​​​​​


(1)「設計及び工事監理業務費」について
新築住宅・新築店舗等の場合、総工事費の10パーセント〜 です。ただし、規模・内容によって変わりますので目安としてお考えください。

(2)「建築本体工事費」について
整形プラン(総2階や整四角形に近い平面プラン)〜変形プラン(それとは反対傾向のプラン)の程度や、各種工事内容によって費用は異なってきます。

(3)「建築本体以外の付帯工事費」について
造付け家具工事の内容、土地の規模や形状に基づくインフラ引込み工事の内容、冷暖房機器の内容などによって費用が異なってきます。

※上記に地盤改良工事費は含んでいません。
(地盤調査結果により、工事の必要の是非を判断致します。)​​​​​​​

※上記に外構・造園費は含んでいません。
もどる